<< お知らせ | main | 年の暮れになりまして >>

3巻発売・新連載のお知らせ

0
    さて、そろそろ情報上がり始めておりますので
    お知らせ×2を。

    1、トランスノイド (3) (ヤングキングコミックス) 7/30発売でございます〜。

    2、新連載「役職ディストピアリ」(作画担当)ヤングガンガンさんにて
    8月より開始でございます〜。


    やったねたえちゃん!!

    7〜8月はお仕事フィーバーだよ!!ヾ(:3ノシヾ)ノ゛
    なのでいまちょっと忙しいでございます。なのにまた弾丸ツアー行きたいです。
    パラオ行きたいよぉ〜〜!!ヾ(X3ノシヾ)ノ゛oO(台風くるかな)
    夏に同人誌出すと言ってましたが少しおあずけで!!

    新連載のほうは中旬に予告が本誌に掲載されると思います。ので
    詳しいお話はそののちに!


    ↓ちなみにトランスノイド連載終了にまつわるネガティブなエトセトラを
    迷ったのですが気持ちの整理の意味でも書き記しておきます。
    業界裏事情を見たくない方は開かない方がよろしいです。








    連載終了の件、残念がってくださる方が意外とおられたので
    嬉しいようなこちらも残念なような複雑な心境で、
    あまりぶーたれるのはやめておこうと思ったのですが
    実家の親にちらっと言ったところ、
    「少しくらいのこと仕事なんだから我慢すればいいだけじゃないの」
    のような事を言われてしまい、肉親でさえ具体例を出さないと
    どのレベルで無理だったのか解ってもらえないのだな……と思ったのと
    今専門学校で絵を教えているので、連絡の不備がこういうトラブル元になることを
    学生さんにお知らせする意味も含めて書き記しておこうと思います。
    データなんで印刷物とちがって不都合あればいつでも消せますしね…。
    「内部事情を話すものではない!」という方もいらっしゃると思いますが
    わたくしは出版社の「外部の人間」なので、あくまで身内ではなく外部に対する公式な対応として
    されてきているはずですので、特に問題もないのではないでしょうか。

    具体的な無理ポイントといたしましては、
    ・そもそも、求められたネーム(ほぼ1巻分)が何に使われるのか数ヶ月はっきりしなかった
    ・ネームの添削がほとんどなく、構成も見て貰えなかった(渡した資料を
     返されるレベルで)
    ・連載開始月をはっきり知らされず、誤解があるまま進行した
    ・ほとんどが電話(口頭)で進行し、1巻発行まで契約書もなく
     連載決定後しばらく他の編集さんが一切そのことを知らないという事態になっていた
     (突然連載前に企画が中止になっても、こちらの妄言で済んでしまう恐れがある)
    ・主人公の名前を変えてくれと言われ、変えたところ、直前に始まる他の連載の
     主人公と被っていることを予告で知り、「かぶるのでこの名前やめます」と連絡するまで
     先方はその事に気づいていなかった(ネーム読んでるのかな…という疑惑発生)
    ・細かいことですが写植関連に凡ミス・打ち合わせと違うトラブル多発
    ・あなたもそのうち〆切に遅れるようになるという発言が繰り返される
     (1回勘違いしていた時以外、納期が遅れた事は一切ありませんし今後もないですし
     どちらかというと連絡の期日を破っていたのは先方の方が多いです)

    上記の流れがあり、「お、おう…:(´'ω'`):」と思ってしまったので、
    今後契約周りに不備があればお取引はちょっと…とお伝えした後に、
    ・伝えられた単行本の発行部数と支払い明細に記される部数の数が違っている
    ・実際発行部数も売上も上がらなかったものの、物語が終わるまで連載を続けるという
     口約束で連載を承知していたので、それを反故にされた
    という事態がありましたので、この時点で信頼はゼロになりました。
    その他さらに細かく色々ございましたが、その点はこちらも完璧に
    対応できていたか疑問があるので、割愛しますが
    単純な連絡ミスでトラブルが発生しているのに、謝罪はして頂けるものの
    全く改善されず繰り返されるのが色々ゲージ削れて精神的にきつかったです。
    というか、最終的に一番合わなかったのはその部分かも知れません。


    ただ人によっては「まあそんなもんだろう」というノリで流せる範囲かも
    解りませんので、あくまでも「私が無理だった」ということで…。
    先方がそのスタイルで長年お仕事をされているのは事実ですし、
    新連載のお仕事ではこういったひっかかりは一切発生していないので、
    たまたま相性が非常に悪かったのでしょうね。
    本当に大好きな作品が連載されていた雑誌だっただけに、
    蓋を開けて中身を知ってしまった事を後悔しています。




    コメント
    え〜、少年画報社ってぇ、そんないい加減なトコだったの。なんだかねぇ〜。

    もうアワーズ買うのやめた。
    (ー_ー#)
    • 栗衛門
    • 2014/07/11 2:43 AM
    はじめましてこんにちは。
    連載最初は肌に合わない感じで様子見だったのですが、
    しばらく読んでいくうちにかなり楽しみなっていました。
    アワーズは毎号購読しているので単行本はまず買わない…
    のですが対戦格闘大会のあたりで掲載位置が後ろに下がってる
    のに気付いてあわてて一巻二巻買いました、遅かったようですが。
    グランドジャンププレミアムのアマイタマシイみたいに、
    四巻まで余裕で出せるほど連載させておきながら
    1、2巻同時発売のあと3巻発売取り消し、連載打ち切り
    とかなるよりはマシですかね…
    最後のYとエヴァンスの決闘はすんごい迫力でした、
    しばらくYを見れない(どこかで再開されるまでは)のは淋しいです
    三巻は発売日に買います。


    • バルタザ
    • 2014/07/11 11:33 AM
    コメントする









    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    profile
    ▲漫画家とかデザイナーしてます。詳しくは名前をクリック。
    ▲サイトはこちら。
    ▲好きなものコレクション。 clap
    ▲無言・一言どちらもうれしいです〜
    ▲単行本です
    ▲フリーゲーム公開中
    twitter
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座