<< 拍手お返事など | main | 拍手お返事など >>

キャラクター造形について

0
    さて4月も終わりに近づいておりますが
    大阪はまだなんか寒いです。
    夜中とかちょっとヒーターつけてしまう……
    そして世間様はGWか!イイナ!!
    前回の〆切以降ずっと先のネームをストックしていたので
    6話の作画をぼちぼちやりますね。

    もうすぐ発売と思われるアワーズに
    トランスノイド5話掲載されております。
    重要なキャラがガッツリ登場+急展開ですので
    どうぞよろしくですヾ(⌒(ノ'ω')ノ


    ★剣菱の造形について
    というわけで止まってたキャラ解説の第二段やります。


    詳細は記事の続きからどうぞ!└('ω')┘


    あまり剣菱自身の情報も明かされていない上に
    ビジュアル上の秘密も結構多いキャラクターなので
    (上の絵に描かれていない重要なポイントも2つありまして)
    割と何を言ってもネタバレになってしまうよ!わー!

    ビジュアルに入れ込みたい要素は「働き始めてややくたびれた男性」でした。
    キャラクターの衣装は現実にいる人間のタイプを連想できる
    小道具として設定することが多いのですが、このツナギ、私服ではないので、
    ほとんど彼について解らないと思います。
    普段はカットソーにインディゴ系のデニムでニット帽とか被ってるイメージ。

    苦し紛れに入れ込んだのが、煙草と毛。
    Yがマネキン的なツルッとしたイメージなので、
    もみあげや無精ひげ、手足の体毛などで生物感を出そうという感じです。

    ちなみに三枚目的な役回りが多い剣菱ですが、黙っていれば
    まあまあの男前、として設定してあります。
    (イケメンではなく男前、というのも要素の一つです)
    作画上ではわざと力を抜いて、適当に描くようにしています。
    ちなみに原稿では髪をベタで潰さずトーンになっていますが、
    ベタ黒の髪は変に色気が出てしまい、男性誌に向かないのが理由です。
    これこのように!


    …………といった感じでしょうか!
    ちなみに画像右の初期案は今より若いですね。
    長刀を持っていますが、試作段階ではだいぶ弱っちくてダメ男な感じでした。
    丸腰の今の剣菱のほうがむしろ肝が据わった感じです。
    コンセプトがダメ男だったんですが、見ていてさすがにイライラしたのです。


    コメント
    コメントする









    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    profile
    ▲漫画家とかデザイナーしてます。詳しくは名前をクリック。
    ▲サイトはこちら。
    ▲好きなものコレクション。 clap
    ▲無言・一言どちらもうれしいです〜
    ▲単行本です
    ▲フリーゲーム公開中
    twitter
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座